ダイビングスポットや最新情報など!

恩納村で沖縄ダイビングの魅力

沖縄の中でも、恩納村で沖縄ダイビングを考えている方は多いのではないでしょうか。

沖縄の本島の中部に位置している恩納村は、西海岸エリアとも呼ばれていて、日本でも最大のリゾートとなっています。

プライベートビーチなどを含め、美しいビーチエリアが広がっており、ビーチの沖などはダイビングスポットとしても有名です。

特に、ビーチの沖には、顔面ホール、そしてドリームホールと呼ばれている、ダイビングで有名な地形ポイントが存在しています。

また、ボートでダイビングが可能な、癒されるポイントも存在しています。

恩納村で沖縄ダイビングの魅力ビーチは、白い砂浜で、色とりどりのカラフルなサンゴを眺めることができる、ビーチダイビングに絶好なスポットも存在し、数多くの多彩なダイビングスポットがあるのが特徴です。

その多くが個性的で、また海の生き物の種類も豊富なので、ダイバーの方にも人気のスポットです。

恩納村でダイビングをするダイバーの方は多く、世界中からダイバーが集まります。

また、体験ダイビングなど、観光客が集まるスポットとしても人気です。

恩納村で沖縄ダイビングをしたことがないという方は、一度訪れてみるべき価値のあるスポットであり、沖縄の本島の中でも、リゾートを楽しみながらダイビングをすることができるという点でもおすすめのエリアです。

ファミリーや、カップル、また友人同士で旅を楽しみつつ、ダイビングも楽しむという楽しみ方ができるのが、恩納村でのダイビングです。

 

恩納村ダイビングショップ – 沖縄恩納村でダイビングライセンス
 

沖縄で人気のダイビングスポットを紹介!

 
沖縄のマリンスポーツの中で、一番人気はダイビングでしょう。周囲をサンゴ礁に囲まれた海の美しさは、世界でもトップレベルです。沖縄本島や数々の離島など、ダイビングスポットで満載です。ここでは、初心者におすすめの、沖縄本島のダイビングスポットを3つ紹介します。

まず、恩納村にある真栄田岬と青の洞窟です。沖縄へ行ったダイバーならば、誰もが一度は訪れるほど人気のスポットです。真栄田岬は、ビーチエントリーできる人気のポイント。その奥にあるのが、世界でも希少な青の洞窟です。青い理由は、太陽の反射によって光の色が変わるため。その幻想的な世界は、まるで空想の世界のような神秘的な美しさです。

次に、北谷町の砂辺海岸です。ここの特徴は、流れがほとんど無く緩やかなため、初級者に最適な環境です。もう一つの特徴は、水中に美しいソフトコーラルが群生しており、「お花畑」と呼ばれるほど豊かなサンゴ。年間を通じて魚の数や種類も多く、少し奥へ行くとドロップオフもあうので、上級者でも楽しむ事が出来ます。

最後に、本島北部になる瀬底島の北のペイです。ここは、本島から橋で繋がっている離島です。水が濁りやすい海域ですが透明度は高く、サンゴがきれいに広がるのが特徴です。のんびりとダイビングするのに最適で、人気のダイビングスポットとなっています。

最新記事